• コウスケ

おすすめのプログラミングスクール9選/不登校でもプログラミングは学べる!

更新日:6月9日



2020年度から小学校にてプログラミングの授業が必修となりました。各生徒に1台ずつモバイルが割り当てられ、それを使って授業を行なっています。


しかし学校へ行かない選択をした場合、ホームスクールでプログラミングをカバーするのは親がプログラマーやSEでもない限りかなり至難の業です。


そこで自宅にネット環境と端末さえあればプログラミングを学ぶことのできるプログラミングスクールを厳選してご紹介します。




プログラミング授業とは



小学校で学ぶプログラミング授業は、プログラミング言語を学んだり、実際にシステムを組み上げることでもありません。


主な目的としては『プログラミング思考』を身につけ、プログラミングを試行錯誤することで問題解決能力を高めることにあります。ですので、授業自体は端末を使わないで行われることもあるとか。


文部科学省が言うように、プログラミング思考を身につけることで、これからの社会に出る上で有利になることは確かです。


しかし、小学校へ通っていない不登校もしくはホームスクールを選択している子どもはプログラミング思考を学ぶことはできないのでしょうか。

民間でさまざまなプログラミングスクールが開講しており、こうしたスクールでは自宅でも学習が可能です。しかも、様々なツールや特色があり学校のプログラミング授業よりも面白いこと間違いなし!




プログラミングスクールで身に付くスキル


プログラミングスクールに通うことでどのようなスキルが育つのでしょうか。


問題解決能力

もちろん、文科省が想定しているように、問題解決能力を育むという点がまず挙げられるでしょう。何が問題でそれを解決するためにはどのようなルートを辿れば良いのか、どこを改良すれば解決するのかといった論理的な思考が身につきます。


クリエイティビティ

次に、創造力を挙げることができるでしょう。アプリにしてもソフトにしてもゼロから作り上げていくことになります。どんなものがあったら面白いのか、どんな機能があったら便利なのかを考えて形にしていきます。


自己肯定感

成長する上で、重要視されているのが自己肯定感です。自分はできると信じる力、自分を好きになる力と言うこともできます。プログラミングスクールで、好きなこと楽しいことを形にすることで身に付きます。


これら紹介した能力は、別にプログラミングに携わる仕事に就いていなくても、我々社会人全般に必要な能力ですよね。つまり、社会で働く上での基礎的な能力が身につくというわけです。

今、社会で求められている即戦力となるのに必要な能力は、いい大学を出たから身につくものではなく、何をしたのかで得ることができるのです。




プログラミングスクールを決める際のポイント



色々なプログラミングスクールから我が子に合ったものを決めるときのポイントは3つあります。


頻度・価格

月または週に何度開催されるのか、それが何曜日なのかは重要な要素です。他の習い事や部活動などと重なってしまわないように注意が必要です。開催頻度は価格と関係性が高いので月に何度あるのかも確認しましょう。最初は少なめにして様子を見て、子どもがもっとやりたいと言うようなら増やすという方法もできるかもしれません。


プログラム内容

プログラミングスクールと言っても内容は実に様々。子どもが何に興味を持っているのか、どういうことをしてみたいのか、子どもとの対話が重要です。親がなんとなく、もしくはこれがいい!で決めてしまうと、結局興味を持たずにやらなくなってしまうなんてことも。体験なども活用し、子どもの意見を汲み取って決めましょう。


講師との相性

子どもの習い事の真髄は講師との相性、これに尽きます。実績があるとか知名度が高いとか、そういったことよりも子どもが楽しくやる気になってくれるかの方がはるかに重要です。年齢が低いうちは特に、ですね。最初の導入部分なのでモチベーションを上げるのが上手い方にお願いしたいものです。




おすすめのプラグラミングスクール9選


次に、具体的なおすすめのプログラミングスクールを紹介していきます。



Tec Teacher

Tec Teacherの最大の特徴はマンツーマンレッスンであるという点です。多数の講師の中から、子どもと相性の良い講師とマイペースに学ぶことができます。先ほど挙げた講師との相性という点がクリアしやすいシステムになっています。


【おすすめポイント】

■マンツーマンレッスンでマイペースに学習
■子どもひとりひとりに合わせたオリジナルカリキュラムを作成
■曜日・時間帯を自由に調整可能
■費用は授業を受けた分のみお支払い

  • 無料体験:◯

  • オンライン:◯

  • 習得可能な言語:C / CSS / HTML / Java / MATLAB / Python / R / Swift






アンズテック

小学生専門のゲーム作りプログラミング教室がアンズテックです。「小学生」で「ゲーム」を作ってみたいという方ならこちらのスクールがおすすめです。


【おすすめポイント】

■学習アプリがあり、レッスン時間外に予習復習が可能
■オンライン教室なので全国どこでも受講可能
■動画教材を利用し一人一人に合わせたカリキュラムを構築
■毎回発表の時間を設け、コミュニケーションスキルの向上も図る

  • 無料体験:◯

  • オンライン:◯

  • 習得可能な言語ツール:Scratch /Unity







自考力キッズ

自分で考える力を育むことを目指し、パズル、ロボット、プログラミングの3つを全部やれちゃうのが自考力キッズです。色々と体験してみたい子には特におすすめしたい教室です。


【おすすめポイント】

■パズル、ロボット、プログラミングの3つを2年かけて学ぶ
■プログラミングの技術ではなく思考に重点を置いたレッスン
■全国40都道府県500の教室を展開
■実際に見て触って体験することを重視

  • 無料体験:◯

  • オンライン:×

  • 習得可能な言語ツール:不明





エジソンアカデミー

エジソンアカデミーは自考力キッズと同じ学校教材メーカーのアーテックが提供しているサービスです。自考力キッズが低学年までをターゲットにしているプログラミングの基礎や考え方を学ぶスクールであれば、エジソンアカデミーは小学校中学年以上が具体的なプログラミングを学ぶスクールです。


【おすすめポイント】

■ロボットの組み立てとプログラミングの両方を体験可能
■国際大会出場実績あり
■45都道府県900教室と日本最大級の規模
■プログラムだけでなくプレゼンテーション能力育成も重視

  • 無料体験:◯

  • オンライン:×

  • 習得可能な言語ツール:Scratch





ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは創立13年を誇る老舗のプログラミングスクールです。ロボット作りを通してプログラミングを学びます


【おすすめポイント】

■全国1600教室以上、海外にも40教室
■日本が誇るロボットクリエイター、高橋智隆先生が監修
■幅広い年齢層に対応
■有名大学合格の卒業生多数

  • 無料体験:◯

  • オンライン:×

  • 習得可能な言語ツール:不明






LITALICOワンダー

発達障害・ADHD・学習障害の子どもへの学習支援・教育支援を行う「LITALICOジュニア」を運営している株式会社LITALICOの提供するプログラミング教室です。学習やコミュニケーションに不安のある子どもへの対応に定評があります。



【おすすめポイント】

■教室で体験する、自宅で学習する、の両方から選べるスタイル
■子どもの興味関心に合わせたオーダーメイド学習
■子どもの作品が有名企業とコラボレーションするイベントがある
■首都圏2600名以上が通塾

  • 無料体験:◯

  • オンライン:◯

  • 習得可能な言語ツール:Scratch





D-SCHOOLオンライン

D-SCHOOLオンラインは、東洋経済や日経パソコンなど多数のメディアで紹介されているプログラミングスクールです。マインクラフトなどを活用し、ゲームや遊びからプログラミングを学習する仕組みを確立しています。


【おすすめポイント】

30日間の無料体験期間
■欧米の子どもたちが熱狂しているRobloxのプログラミングコースが"日本初"登場
■マインクラフトで楽しみながら学べる
■動画などで子ども向けにネットリテラシー向上も図る

  • 無料体験:◯

  • オンライン:◯

  • 習得可能な言語ツール:Scratch、JavaScript、Roblox






Tech Kids School

サイバーエージェントが運営する子ども向けプログラミングスクールです。少人数制のスクールで、講師との距離が近いことが特徴です。


【おすすめポイント】

■渋谷校ではサイバーエージェントのオフィス内に入ることも可能
■プレゼンテーションのトレーニングも実施
■コンテスト入賞者数ナンバーワンの実績
■5000人以上の卒業者数

  • 無料体験:◯

  • オンライン:◯ ※Tech Kids Online Coaching参照

  • 習得可能な言語ツール:不明






Tech Kids Online Coaching

Tech Kids Online CoachingはTech Kids Schoolのオンライン学習に特化したサービスです。自分のペースで学習を進めることを目標にしており、自分で決めた目標に向かって自主学習を行います


【おすすめポイント】

■月3回のマンツーマン面談で子どもの学習やモチベーション維持をサポート
■チャットでいつでも質問、相談可能
■授業の振替や問い合わせなどもオンラインで完結
■Tech Kids Schoolよりも授業料が安い

  • 無料体験:◯

  • オンライン:◯

  • 習得可能な言語ツール:不明






まとめ

子どもが不登校やホームスクールを選択していたとしても、プログラミングスクールを活用することで学校で学べる以上のプログラミングスキルが身につくことは間違いありません。さらに、子ども自身の興味関心とマッチングしたらコンテストでの入賞、企業とのコラボ、進学への影響など子どもの才能を開花させることにつながるかも。


かの発明王エジソンがホームスクーリングだったことは有名ですが、天才とは、みんなと合わせるとか、みんなと同じ環境で我慢するということが苦手なのかもしれません。子どもの可能性を発見し、才能伸ばしていくきっかけを作るのは親の役目であると僕は思います。プログラミングも子どもの才能の1つになるのではないでしょうか。


ご参考になれば幸いです。では!

閲覧数:47回0件のコメント