top of page
  • 執筆者の写真コウスケ

子どもが野菜を食べてくれるようになる!パパでも簡単にできる超お手軽料理レシピ



親として悩むことの一つに

「子どもが野菜を食べてくれない」

というものがあります。


子どもは

青=毒

美味しくなさそう

というイメージがあるらしく

まぁ、野菜を食わないですよね。


でも、食物繊維や

ビタミンなどが豊富な野菜を

親としては食べてほしい!


任せてください。

男親でも簡単に作れる

お手軽で子どもたちが

バクバク野菜を食べちゃうレシピを紹介します。



レシピ①無限ピーマン



無限ピーマンご存じですか?


ピーマンの大量消費に

もってこいのレシピなんです。



【パパ’sオススメポイント】


① レンチンで作れるので超簡単

我が家は電子レンジがないので

フライパンで炒めています。

それでも超簡単。


② 味付けが楽

料理は味付けが肝なのですが、

無限ピーマンは

大して調味料すら使いません。


③ ビールにめっちゃ合う

子どもに食べてほしい!

と思って作ってますよ。

でもね、これがビールに合うんですよ。

子どもも喜ぶし

自分も美味しい!

最高のつまみなのです。


レシピはこちら



レシピ②餃子



中華の王道料理と言えば餃子!

餃子も子どもが食べてくれやすい

野菜料理です。


しかも普段敬遠される

ニラとかキャベツといった

青野菜をたくさん摂取できるんです。


我が家で人気なのは

春先に摘んだ

ギョウジャニンニクの餃子ですね。



【パパ’sオススメポイント】


① 子どもと一緒に作れる

冷凍餃子を買ってきて焼くのも

悪くないのですが、

できれば手作りしたい。

タネは野菜刻んで

挽肉入れてこねるだけですから。


ポイントは包む時。

子どもと一緒にできるんです。

子どもも自分が作ったものだと

食べてくれます。

これ、私が僕が作ったやつ!

といって喜んで食べます。


多少形が変になっても

温かく見守ることが重要です。



② 野菜がたっぷり

餃子には

にんにく

にら

キャベツ

時には白菜など

野菜をたっぷり入れられます。


市販されているものだと、

やっぱり肉の分量が多いんですよね。

我が家は肉はつなぎ程度で

野菜たっぷりの餃子を作ります。



③ ビールにめっちゃ合う

餃子と言ったらビールでしょ。

我が家はホットプレートで

餃子を焼き上げますが

焼ける前からついつい

プシュッとビールを開けちゃいます。


待ちきれなくてすみません。


我が家でよく作るレシピはこちら



レシピ③玉子焼き



子どもって玉子焼き好きですよね。

お弁当などに入れると喜ばれます。


玉子焼きに野菜?

とクエスチョンマークがついた方も

いるかもしれません。


意外と玉子焼きに野菜

合うんですよ。



【パパ’sオススメポイント】


① お弁当にも大活躍

玉子焼きといえば

お弁当の定番おかず。


甘い玉子焼きに

だし巻き玉子

チーズを巻いたり

ツナを入れたり

様々なレパートリーがあります。


つまり、

子どもに野菜を食べてもらうための

レシピもありだということです!



② 玉子焼き専用フライパンが楽しい

当初僕は玉子焼きを作るのが苦手でした。

うまく巻けないし

大変でめんどくさい。


でも、

玉子焼き専用のフライパンを買ったら

超楽しくって

玉子焼きにハマってしまった

のです。


薄く卵を流し込んで

くるくると巻くのも超簡単!

長方形のフライパンが

また上手に形を整えてくれるんです。


玉子焼きが肉厚に四角い形に完成すると

自分料理うまくない??

と自画自賛してしまいたくなります。


ぜひお試しあれ。


おすすめのフライパンはこちら


レシピはこちら



レシピ④鉄火味噌


知る人ぞ知る滋養食が鉄火味噌。

人参やごぼうなどの根野菜を

味噌と一緒に極限まで炒めたものです。


見た目はふりかけなので

普通にご飯にかけても美味しいですよ。



【パパ’sオススメポイント】


① 野菜感はゼロ

鉄火味噌、

一度食べてみてもらうとわかるのですが

野菜感は全くありません。

味噌味ふりかけです。


永谷園のふりかけで言う

すき焼き味に似ているかもしれません。


つまり!

子どもも野菜だと認知せずに

食べてくれる可能性、大なのです。



② 一度作ってみるとわかる、売っている鉄火味噌は安い!!

パパでも作れるレシピなんて

タイトルで書き進めていたのにすみません(汗)


鉄火味噌、作るのはめちゃくちゃ大変です。

なぜなら

野菜味がしないくらいに

ひたすら水分を飛ばしながら

焦げないように

じわじわと炒めないといけないから。


野菜を細かく刻んで

味噌と炒めるだけなので

レシピ自体は超簡単ですよ。

でも、それにかかる時間が簡単ではないのです。


もうね、買った方がいい。

一度作ってみると

売ってる鉄火味噌、

なんて良心的だと思いますよ。



③ 日本酒に合う

僕は普段はビール党ですが

時と場合によっちゃ日本酒もいけます。

鉄火味噌は日本酒や焼酎に合います。


塩だけでお酒飲める方いるじゃないですか。

僕はちょっと理解できないんですが、

鉄火味噌ならお酒が飲める

と感じます。


酒のアテとしてかなり完成されていますよ

鉄火味噌は。


まず、しょっぱい。

塩気は日本酒または焼酎にピッタリ。


次に量が少ない=カロリーが低い。

お酒を飲みながらご飯を食べれない

という方も多いはず。

鉄火味噌はごく少量でも

十分な満足感があります。


おすすめの鉄火味噌はこちら



まとめ


子どもに野菜を食べてほしい!

というパパは以下のレシピを再確認くださいませ。


■無限ピーマンのレシピはこちら


■餃子のレシピはこちら


■野菜入り玉子焼きのレシピはこちら

※玉子焼き専用フライパンはこちら

 楽しめる道具、必須です。


■おすすめの鉄火味噌はこちら


これで子どもたちも

野菜のおいしさに目覚めるはず!

ともに子育てがんばりましょう!!

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

댓글


bottom of page